生活

普通の自家用車を処分するなら下取りと買取どっちがいい?

普通の自家用車を処分する場合、選べる方法はカーディーラーに下取りに出す方法と、中古車屋への売却でしょう。中古車として売却するのであれば同時に複数の買取店に査定依頼を出すことで契約をめぐって競争せざるを得ない状況を作り、査定価格の底上げを図ることもできます。ではディーラーによる下取りはどうかというと、価格競争の必要がないのでもしかすると安く買い叩かれてしまうかもしれません。けれども一度の手間で売却と購入ができてしまうのでこれほど簡単なことはありません。どちらも一長一短ですが、下取りでは査定料をとられることが多いので、両方試すなら無料の買取査定が先でしょう。車を査定して欲しいからといって、突然、買取店舗に車で行ってしまうのは得策ではありません。他店での価格や市場相場に疎い状態で行くわけですから、悪い言い方をすれば業者の言い値になりかねないからです。ただ、ひとつだけ有難いのは、「スピード」の一点に絞られるでしょう。なにせ買取査定の対象となる車を店舗に持っていくのですから、あらかじめ書類一式をそろえて印鑑を持っていけばその日だけで売却手続きが終了する場合もあります。業者から高額査定を引き出すコツとしては、複数の業者から見積もりを取るのが有効です。とはいうものの、休みの日を費やして買取業者にそうそう何件も足を運ぶのは難しいです。ネットにある中古車査定一括サイトを活用すると、時間も労力も使わないで済む点はありがたいです。最初に車の情報などを登録すれば所要時間5分で数十社から見積りをとることも可能で、時間も短くて済みますし、何度も同じ作業を繰り返すストレスもありません。ただし、あまり数多くの業者を指定するとその会社全部から我先にと営業電話がかかってくるため、あらかじめ何社かに絞って依頼したほうが良いでしょう。車の査定依頼を中古車販売店にする場合は、お金をとられることはまずありませんが、手間がかからないからとディーラーの下取りで済ませてしまうと、下取額はまずまずでも査定手数料をとられていたなんていうパターンも多いです。ディーラーでは査定代は下取額と相殺する形になるので現金での支払いは発生しませんが、同じ「中古車」なので買い取りだろうと下取りだろうと似たようなものだと思っていると本来確認すべきことが疎かになってしまうため、安易に契約せず、査定にかかる費用はいくらかかるのかいま一度はっきりさせておきましょう。有料だからといって悪いわけではありませんが、知っていればかけあいの仕方次第で金額が変わることがあるからです。車の走行距離にも目安があり、走行距離数の多い車は買取り業者による査定の際は、走った分だけ減点評価されるのが普通です。共通認識として多走行車は5万km以上走った車で、減点対象で安くなってしまいますが、総走行距離が10万キロ以上だと過走行車という扱いで、値段がつけられないと言われることも多いです。とは言うものの全くの無価値だとか売れないといった意味ではありませんから大丈夫です。中古車買取店の中には過走行車をメインに扱う業者というのもありますので、そこに査定を頼むと細かくパーツ分けした査定を行って、けしてゼロ円などという結果にはなりません。総走行距離が10万kmを超えてしまった車は、中古車市場では過走行車というカテゴリーになり、業者に査定に来てもらったところで、激安価格になってしまうか、値がつかなかったという話もあります。また、事故車も値段がつきにくいと考えて良いでしょう。こうした車は普通の中古車と同じ売り方をせず、事故車や多走行、過走行の車の取扱いを専門的に行っている中古車屋に打診するというのもありです。もしくは買取りはあきらめて、ディーラーでの買い替え時に下取りに出せば、「今後のお客様」相手ですから、それなりの価格を提示してくれるでしょう。実車査定を受けるために、中古車屋に車を乗り付けるのではなく、業者に訪問査定に来てもらうことも可能です。ほとんどの買取業者は出張査定は無料としています。上手くこれを活用すると、まとめていくつもの業者を来させていわゆる相見積もりの状態にすることも出来ます。契約をとるためには金額は高くつけざるを得ませんから、結果的に高額査定に結びつくのです。買取業者に中古車を買ってもらうには、まず見積りをもらうところがスタート地点です。ネットでも査定額を知ることができるサービスが存在しますが、それは簡易査定ですので、買取業者が実際に車を見てチェックし、最終的な価格決定となります。満足のいく価格であれば、印鑑証明書(軽自動車は不要)や必要書類一式を用意して売買契約に進みます。契約が済んだら車両の名義変更と引き渡しといった型通りの手続きをもって買い取った業者から入金があり、すべての売却手続が終わります。思い立ったら時間を問わず可能なのが、ネット上にある中古車買取一括査定サイトです。一店ずつ回ったら相当な手間になる複数業者の査定額を1度の手間で入手できるので、高値で売却しやすい点が好評です。ただ、不便なところもないわけではありません。たとえばウェブだからと夜中に査定を申し込むと、夜間受付や24時間OKという業者から夜中にもかかわらず電話がかかってくるなどということもあるそうです。仕事時間にかかってきて困るという人もいますし、家の電話や仕事先の電話は登録しないほうが無難です。訪問査定で車の現物を見る際、たとえ掃除済みだったとしても車内がタバコ臭かったり、ペットの臭いなどがあれば具体的なキズではないにしろ、減点対象になります。ほとんど無臭のつもりでいてもいつも乗っているため車のにおいに慣れてしまって、わからないということもあります。こういうものは第三者の方がわかるので、身近な方に確認をお願いするのも良いかもしれません。消臭スプレーやルームフレグランスなどを用いても消し切れるものではありませんから、拭き掃除をしっかり行い、発生源を断つことが大事です。

参考サイト:エスクードの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を教えます
URL:https://www.teamlandon.org/